株式会社  CSクリエイト

[reguser] 労働保険データエクスポータ (RouExport)


更新情報

2016-05-19
委託事業所の法人番号一覧を出力できるように修正しました。
[mmarrow]法人番号リストの出力

2014-06-26
事務組合申告書内訳(電子データ)作成の不具合を修正しました。
ダウンロードページからダウンロードし、インストールしてください。

2013-08-21
正式版をリリースしました。事務組合の申告書内訳電子データを作成できるようになりました。
[mmarrow] 事務組合の申告書内訳(電子データ)を作成する



マニュアル・よくあるご質問

バージョン情報
機能の追加や修正点についてのご案内です。
マニュアル
労保データエクスポータの機能や操作の手順についてはこちらをご覧ください。
ダウンロード

概要

労保データエクスポータ(RouExport)は、LIMSの労働保険データを読み込み、スナップショット(その時点での保存用データ)として保存します。

スナップショットは、あとで読み込んで閲覧・エクスポートしたり、報奨金(電子化分)に必要な事務組合の提出用CSVファイルを作成することができます。

LIMSの正規ユーザの方は、追加費用なしでダウンロード・使用することができます。

機能

このツールは以下の機能があります。

  • LIMSの労働保険データをスナップショットとしてすべてインポートする
  • スナップショットを保存・エクスポートする
  • 保存済のスナップショットを選択して開き、編集する
  • 労働局提出用CSVファイル(事務組合の申告書内訳・特別加入者情報)の作成

提出用CSVファイルの作成の流れについては、マニュアルの中の申告書内訳(電子データ)の作成をご覧下さい。

注意

労保データをスナップショットとして何回分でもデータを保存し、あとで選択して読み込むことができます。ただし、いったん取得したデータをもう一度LIMSの労働保険のデータに書き戻すことはできません(スナップショットのデータを使って過去の労働保険の帳票をLIMSで印刷したり、再計算を行う事はできません)。

LIMSで過去のデータを利用する場合は、LIMSデータのバックアップ機能を利用して下さい。


関連リンク


Top / ツール / RouExport